| COMMNET(0)

from Studio 8 OFF1

313.jpg

314.jpg

315.jpg

316.jpg

317.jpg

311.jpg

312.jpg

303.jpg

304.jpg

305.jpg

307.jpg

308.jpg

310.jpg

309.jpg

296.jpg

297.jpg

299.jpg

300.jpg

298.jpg

301.jpg

302.jpg

295.jpg


今日はこれしか聴いていない。

291.jpg

292.jpg

293.jpg

294.jpg

285.jpg

286.jpg

287.jpg

288.jpg

289.jpg

290.jpg

| COMMNET(3)

Warp Photo 10

277.jpg

278.jpg

279.jpg

280.jpg

281.jpg

282.jpg

283.jpg

284.jpg

268.jpg

270.jpg

271.jpg

272.jpg

273.jpg

274.jpg

275.jpg

276.jpg

| COMMNET(0)

邂逅

6月11日11時。僕たちは一つのプロジェクトで粟津潔さんの力をお借りすべく、御子息である粟津ケンさんにお会いした。嵐のようで風の様な時間でした。粟津さん、本当に本当にありがとうございます!!

人間には出合いということがあります。誰かと誰かが出合う事実によって、何か今までになかった世界がつくられます。お互いが未知なるものを秘めながら、必然的であろうと偶然的であろうと、そこから新しい出来事が始まります。それを契機として、論点移動や、質的な変化をするのです。想像の仕事というものは、おそらくこうした人間の出合い、人間とモノとの出合い、人間と虚空の出合い、といった具合、多くの出合いの集積が生みだすようなものかもしれません。もちろん天才がこの世に誕生するのも、ドン才が生まれるのも、別段とりたてて言うこともありませんが、創造の仕事がそのままで在る即自的なものであるより、更に進んで次の次元に向かって進行するわけで、その時々の出合いが、時々その時々の創造の面に加算されて行くのです。と同時に一つ一つの過去が切断されて行くでしょう。それに私たちフリーのデザイナーは、常時決まった仕事よりも、何時どんな仕事が提示されるか判りません。そうした毎日です。 
〜〜粟津潔デザイン絵図より〜〜

| COMMNET(0)

将軍 6

262.jpg

263.jpg

264.jpg

265.jpg

266.jpg

267.jpg

| COMMNET(0)

妖平 1

259.jpg

260.jpg

261.jpg

| COMMNET(0)

from Studio 7


去年から制作に関わっていたフットボールドキュメンタリー映画「SOKA AFRIKA」の第一弾トレイラーが届きました。「SOKA」=アフリカの言葉で「サッカー」という意味です。アフリカサッカー。。。
そのまんま!そして日本での公開は未定。。。そして日本サッカーに足りない世界の意識の違いとヒントがもしかしたらこの中に隠されているかもしれません。(偉そうに、すみません。)


SOKA AFRIKA Blog

251.jpg

252.jpg

253.jpg

254.jpg

255.jpg

257.jpg

258.jpg

PROFILE

WASHIO TOMOYUKI

イラストレーター
イラストレーション、グラフィックデザインの世界で独自の表現方法を模索しながらペンを走らせるも、その実態は行方知らず。
名古屋のスタジオをベースに2007年よりPOPGROUP Recordings全般のグラフィックワークを切り盛りしている。
主な活動にadidas berlin、55DSLでのEXHIBITION、BURTON、ONITSUKA Tiger等で作品を発表した。
http://www.thisworld.jp