TOP商品一覧 > あらかじめ決められた恋人たちへ ロングEP「今日」


あらかじめ決められた恋人たちへ ロングEP「今日」

【CD】

¥1,600-


あらかじめ決められた恋人たちへの「前日」「翌日」の2曲からなるトータル約30分に及ぶNEW EP「今日」。

時に歓喜を、時に怒りを持って描かれる"日常"のサウンドトラック
これは、インストバンドならではの切実なメッセージソング――。

シネマティック・ダブ・ユニットあらかじめ決められた恋人たちへ、
日々の連なりをコンセプトとした EP 「今日」は、「前日」「翌日」の2曲で構成された約30分に及ぶロングEP。さらに、柴田剛(映画「おそいひと」監督)による17分に及ぶミュージックビデオも完成!

あらかじめ決められた恋人たちへ ロングEP「今日」収録『翌日」 PV
アルバム『CALLING』が話題を呼んだシネマティック・ダブ・ユニット「あらかじめ決められた恋人たちへ(以下、あら恋)」が、30/2 EP「今日」をリリースする。「前日」と「翌日」の2曲で構成された30分に及ぶ本作品は、バンマスである池永正二が、自身や家族、そして世間を取り巻く混沌とした3.11以後の"状況"を克明に描写した、インストバンドならではの言葉のないメッセージソングとなった。
「前日」は、美しいピアノのフレーズから怒涛の轟音になだれ込んでいくダンス・チューン。ベース、ドラムが弾き出す重厚なグルーヴと、鍵盤ハーモニカ、テルミンによるメロディアスな旋律との対比が鮮やかで、あら恋史上もっとも多幸感に満ちたサウンドである。
「翌日」は、17分を超えるミディアムDUBナンバー。儚い鍵盤ハーモニカと心地良いビート・メイキング、そして突如として現れる轟音ノイズシャワーが絡み合ったポストロック的サウンドで、夜明け前の静けさや降り積もる穏やかさに似た解放感に包まれているのが魅力である。
今日から前日への後悔、そして今日から翌日への不安。途切れることのない日常を「癒し」と「希望」を込めて奏でたこの音源は、リスナーに切実な"今"を伝えてくれる作品だ。
(森樹)

今日」に寄せて Message from池永正二
今、音楽は何のためにどのように鳴り響けばよ いのか。僕は希望と癒しだと思います。僕らはそういった「希望」や「癒し」に対してどちらかというと胡散臭いイメージを持ってしまうタイ プの人間でした。そういった僕らが僕らなりのやり方で希望や癒しに真摯に向き合ったEPで す。おそらく今は変動の時代です。変動するときには必ず歪みが生じます。その歪みに対しての希望と癒しを鳴らしたいのです。つまり勝った 人も負けた人も奪い取った人も奪い取られた人も傍観した人も忘れた人も憶えすぎていた人も勘違いした人も、努力した人も努力できなかった 人も何もしなかった人も何かせざるを得なかった人も、誰でもふとした瞬間にフッと入り込んでくる昨日への後悔、明日への不安、切なさ、虚 しさ、寂しさ、憧れ、虚無。それらに対しての「希望」や「癒し」。つまり昨日や明日に何があったとしても「さぁ、今日もがんばろうか」。 結局はそういうことだと思います。そういうEPに 鳴ったと思います。思っています。
是非聴いてください。イメージしてください。

よろしく!

池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)

あらかじめ決められた恋人たちへ ロングEP「今日」特設サイト
2012年4月11日 Release
NEW EP 「今日」
収録曲
1. 前日
2. 翌日

品番:POP135
金額: ¥1,600 (税込)¥1,524(税抜)